genji

講筵 源氏物語

日本文学の至宝「源氏物語」 その魅力を全帖生の息吹による原文のかたりで甦らせる。
開講3年目の今年は「若紫」からのスタートです。
はじめてご参加の方にもお楽しみいただけますよう明解で丁寧な解説を心がけてまいります。
四季の彩りを映す瀟洒なギャラリーの和空間で銘茶銘菓を味わいながら、
毎回のテーマを話題に和やかな座談のひとときも・・・・さあ、ぜひご一緒に。

費用:3,000円/回(テキスト代、呈茶代を含む)  定員20名
日程:2016年予定 12月16日(金)
2017年予定 1月13日(金)、2月3日(金)、3月3日(金)、4月7日(金)、5月5日(金)、6月16日(金)
         7月7日(金)、8月11日(金)、9月1日(金)、10月6日(金)、11月24日(金)、12月8日(金)
申込先:「恵笙会」紫堂070-6412-5400 e-mail ; keishokai@gmail.com
岳見町ぎゃらりぃ☎052-832-6570 e-mail; info@takemicho-gallery.com
主催:朗読法研究「恵笙会」  共催:岳見町ぎゃらりぃ

《講師》紫堂 恵
朗読法研究「恵笙会」主宰。
NHK専属劇団にて音声表現の基礎を学ぶ。ラジオ出演、
舞台公演の傍ら、音声学、日本語学、文学作品研究に力
を注ぎ、朗読文芸講座の講師を務める。日本古典文学を
現代に語りおこす、新たな朗読表現の確立をめざして
精進を重ねる。